写真資料室

南海タイムスで掲載した八丈島の写真を展示していきます。
定期購読の案内
お問い合わせ
常設映画館

 映画館全盛時代、八丈島にも2つの映画館があり、島民の憩いの場になっていました。昭和30年代は満員で立ち見、ということも珍しくありませんでした。現在、島内に映画館はありません。

八丈島会館

 1956年(昭和31年)に開館した「八丈島会館」。 これはオープン当時の写真です。戦後10余年。正面には裸電球がいくつもぶら下がり、夜の雰囲気も伝わってきます。
 館内の座席数は320席で、婦人会などの総会に利用されていました。
 火事で全焼し、ミニシアターを再建しましたが、1983年(昭和58年)閉館。
共映劇場
 1957年(昭和32年)、三根に開館した共映劇場。日比谷の映画館の設計と同じで、客席は豪華でした。こちらも、昼夜2本立てで、洋画も多かったようです。
 テレビの普及とともに、入館者も減り、1972年(昭和47年)閉館。