kiji101112kiji101112
 
過去記事TOPTOP
kiji110325kiji110318


第3673号  2017年(平成29年)3月10日 金曜日


● 賃貸延長と耐震補強都との交渉求める 資料館移転問題で議会が意見書
    「知事の視察先に追加を」
      検討委員公募へ
      歴史民俗資料館移転に関する意見書
● 夏の都議選 出馬目指す 山下崇氏 町議辞職
    総務文教委員長 投票で菊池睦男氏
● 町監査委員 浅沼拓仁氏選任
● 他自治体へ流出 275万円 15年度ふるさと納税
● 八高一次募集 普通科30人割る
● 新空港消防所完成

● 国勢調査2015 @世帯編
    単独世帯1751 一般世帯3907の44.8%
    高齢単身世帯822 高齢夫婦世帯544
    15歳未満の8割は夫婦と子ども世帯
    高齢者実態調査で…
● 3地域連携で魅力発信を 羽田・品川でもシンポ
● 地域おこし協力隊 応募なく再募集!
● 2月来島者微増
● 南海俳壇 八丈俳句会(三月例会)
● 南海歌壇 中村元子さん(入間市)

● 八丈島関連 新刊  LINEスタンプ  CD
    沖山賢吾さんの新刊
      25日 トークセッション!
    キョンの方言スタンプ「かわいい」と評判 菊池夏子さんが作成
    アルバム デビュー MONO NO AWARE アニメのエンディングにも
● くさやブランディングも 水産加工協総会
● 視点 くさや自販機

● ベスト消費者サポーター章 連合婦人会 総会で受章を報告
      豊かな表現力
      農業体験企画を
      牛乳で故郷の味
      「過信していた」
      保存はジャムで
    コンポストは3年後に再度申請可
● 大小付近の都道拡幅で説明会 両側歩道で安全確保へ
● 八高野球サッカー部が逆転優勝 第39回駅伝
    各チームの順位
● パイレーツ3連覇 軟式野球リーグ
● フリージア 開花間に合うかな?

●たんしん
    ちょんこめまつり 12日、保健福祉センターなどで
    島内各中学校の卒業式 17日、各小学校 23日
    陸上自衛隊第12音楽隊八丈島演奏会 20日、八高視聴覚ホールで
    第34回少年少女サッカー大会結果
    第69回東京卓球選手権大会に、藤川靖彦さんと菊池心音さん(大中2年)が出場
    八丈島テニスクラブ冬季テニス大会結果




 

キョンの方言スタンプ「かわいい」と評判 
菊池夏子さんが作成


 


黄八丈姿のキョンの絵柄と島ことばによる「八丈島の方言スタンプ」



 

 愛らしいキョンの絵柄と島ことばによる「八丈島の方言スタンプ」が、ツイッターやフェイスブックなど、ネット上を中心に島内で話題になっている。
 「スタンプ」は、スマホなどで利用されているコミュニケーションアプリ「LINE」で「了解」「ありがとう」などの言葉をイラストで表現するもの。アプリ提供会社による公式なものと、八丈島の方言スタンプのように応募作品の中から審査を通って販売されるものがある。
 作者は、大賀郷出身の菊池夏子さん(26)。八高卒業後、京都造形芸術大学の情報デザイン学科で、グラフィックデザインなどを学んだ。現在は大阪市で陶芸教室の講師として働いている。
 「私は、ほとんど島ことばが喋れません。関西で暮らし始めて、方言の話題になったとき『喋ってみて』と言われることが多く、話せたらよかったなと思うようになりました」と菊池さん。
 スタンプ作成は、八丈方言が絶滅の危機にあると知ったことがきっかけだった。「島ことばには、島ことばならではの温かさがあると思うので、島に帰ったときに、この言葉が聞けなくなってしまうのはちょっと寂しい。方言カルタの取り組みも空港でみかけていて、何かできたらいいなと思っていました。方言を話せない若い方がラインで、気軽にスタンプできたら、楽しい話題の種になってくれるのではないかな、と期待しています」。
 島をアピールするマスコットキャラクターを作るイメージでイラストを描き、黄八丈を着たキョンにした。日常の会話で坂上と坂下、どちらでも使えそうな言葉を選び、24種類製作。方言を話せる父に確認をとった。
 2月下旬に販売を開始したところ、すぐ島から反響があった。「驚きました。ありがたいこと。キャラクターがかわいい、方言スタンプ待っていたという嬉しい反応もいただきました。ほかの島ことばもほしいとのご意見もあり、第2弾も作れたらいいなと思っています」。