kiji101112kiji101112
 
過去記事TOPTOP
kiji110325kiji110318


第3615号  2014年(平成26年)10月17日 金曜日


● 町議選19日に投開票 17人立候補 町民の代弁者は?
  「読めない当落」
  投票行動も変化?
  登録者数6675人 前回比227人減
● 1日、町政60周年記念式典 町歌選考、子ども議会も

● 人口1000人当たりの死亡率 島しょは15.5% 都平均の1.9倍 高齢化の進行を反映
  島しょ地域保健医療状況07〜11年度
  克服できる病気…
  島しょの自殺者45人中26人が八丈
● がん検診 受診率向上が課題
  乳がん、子宮がん今年度は同時期に
  大島では通年実施
  新しい診断技術に高まる期待 血液検査だけで13種類のがん早期発見
● ミュンヘン巡業一座 凱旋公演 太鼓と舞踊がコラボ

● 初めてのがん検診体験レポート 「美味しいバリウム用意してますよ〜」
● 立ち会いに変化して勝っても… 杉山邦博氏 続大相撲講演会

● 島のコミュニティ考える 八丈島フォーラム2014
  島民の公共意識で 産廃撤去へつながった豊島
  基地誘致の選択も… 共同売店で助け合う与那国島
  陸域の浄化を提案 海藻や貝が消えた八丈島
● ざつおん 山の保水力 ● かばた文化を守る 滋賀県高島市針江・生水の郷
  川上の人は川下の人を思いやり 川下の人は川上の人を信頼して
● 書に親しむ
● 南海俳壇 10月例会

● 土砂災害警戒区域指定へ 災害とどう向き合うか
  今国会で法改正
  指定の流れは
  周辺の危険箇所認識を 町配布の防災マップ
● 火山防災体制強化へ 御嶽山の惨事を教訓に

● 地熱開発 「全量還元方式」求める声も 町と都環境局 臭気対策で説明
  臭気測定結果報告 都環境局
  SO2基準超えも
● 小学生が空港業務体験 空の日に
● 声 人口5千人時代 高齢者の就業を 三根・佐藤保雄さん
    町議選…町の将来を考えよう! 中之郷・井上昇さん

● 9月の来島者減少
● 投稿レポーターに1泊2000円の旅行券 都、西多摩と島に 
● 岡野みち子さんの父 作詞家・松坂直美さん 古賀政男 大衆音楽の殿堂入り
● 町ホールで初 小学校連合音楽会
● BOOK  亀山亮 写真集 末吉の盆踊りも
     宇喜多秀家の松 縞田七重作
     憲法未来予想図 憲法学者9人が
● 表彰 【高齢者叙勲】瑞宝双光章・丸山太郎氏(元八丈町立三原中校長)

● たんしん 三根・大神宮例祭が18、19、21日
       第36回八丈島樫立会総会は19日12時から、ニューオータニのレストランガンシップで
       子供のための太鼓ワークショップが19日13時30分から、大小体育館で
       第5回24時間チャレンジ八丈太鼓が25日10時〜、底土船客待合所で
       八丈島ひょうたんライド2014が25、26両日、島内で
       第1階八丈島ラージボール大会(卓球)が26日13時〜17時、大小体育館で
       第32回タコスカップ結果


 

 

町議選 19日に投開票
17人立候補
町民の代弁者は?




告示日の14日、島内に張り出された各候補のポスター





 任期満了に伴う八丈町議会議員選挙が14日告示され、前回選挙より1人多い17人が立候補した。いったん出馬の意向を示していた現職の長戸路義郎氏(72)は最終的に立候補をとりやめた。現職11人、元職1人、新人5人が14議席を争う選挙戦。投開票は19日に行われる。

 台風19号の吹き返しが残る告示日の14日朝、候補者各陣営は、町役場で立候補の受け付けを済ませ、足早に選挙カーで島内に散らばっていった。
 立候補を届け出たのは現職11人、元職1人、新人5人の合計17人。いずれも事前に出馬を表明していた顔ぶれだ。 
 政党別では自民党3人、公明党2人、共産党1人で、無所属が11人。女性候補は1人増え5人で、過去最多となった。地域別(立候補者の現住所)では、大賀郷が8人と最も多く、次いで三根の4人、中之郷3人、そして末吉と樫立が各1人。
 年代別では▽70代=2人▽60代=8人▽50代=6人▽40代=1人。平均年齢は61・24歳で、前回選挙時(立候補者16人)の61・31歳より、わずかながら下がった。
 長戸路氏は当選8期の最古参。「これからは若い人たちに新しい時代を切り拓いてもらいたい」と、引退を決断した。
 
 登録者数6675人 前回比227人減

 町選挙管理委員会によると、町議選告示前日(13日)の選挙人名簿登録者数は6675人で、前回町議選(10年10月17日)の当日有権者数6902人より、227人少なくなっている。