kiji101112kiji101112
 
過去記事TOPTOP
kiji110325kiji110318


第3564号  2013年(平成25年)5月24日 金曜日


島しょ全体で死者1774人 南海トラフ巨大地震 島別に初 都防災会議が被害想定
  迅速な避難で大幅に減らすことも 新島村では 観光客対策も…
● 八丈島の被害想定 死者23人、全壊24棟 災害後の生活 中長期に支障
● 南海トラフ地震
新庁舎大会議室 協議会審議デビュー
いろいろあった観光論議 17日、経済企業委員協議会
● 入場料100円、年中無休 八丈島地熱館 条例案示す
  管理・案内業務4者がプレゼン

●「当て職に」「適任者に」でさざ波 観光振興実行委の議会枠人選めぐり
● pan>● 「29日の総会次第」 町の観光協会支援策
● 追加工事先送り 富士登山道整備事業
● 島をぐるっとポタリング トライランドアスロン効果で
● 防災協定を協議中 建設業協会 八丈支庁と 「都は避難に重点」
● 歩こう会に252人 八高生「奉仕」の授業で協力
● 優良営業施設表彰 食品衛生協会
● 都民体育大会サッカー 八丈選抜 4年ぶりベスト8
● 欠航客来庁 新庁舎も観光スポット!?
さわさわ「文化遺産」森清耕一氏
● 「八丈牛乳」供給ストップ 無脂乳固形分低下で
  飼料高騰、円安も
● 外科医、再び不在に 経済企業委で説明
劇団かぶつ 南アルプス市へ 「不思議なきのこ」特訓中 昔の島の暮らし 創作劇に
  全国からシニア15劇団
  「出会い楽しみ」
写真投稿 水田に「逆さ富士」
南海俳壇 八丈俳句会(五月例会)
たんしん 25日9時〜 第10回田植え体験 和泉体験農場で

たんしん 24日11〜19時 25日10〜17時 東京愛らんどフェア 新宿駅西口広場イベントコーナーで
たんしん 25日19時30分〜21時 26日13時30分〜15時 「公開講演会in八丈島」 七島信用組合2階ホールで
● たんしん 26日13時〜 第17回之津帆の会 八高視聴覚室で
● たんしん 6月1日より劇場公開 「リアル〜完全なる首長竜の日〜」
● たんしん 7月7日 東京都知事杯争奪「第34回東京都島嶼囲碁選手権大会」 シーサイドホテル芝弥生で
● たんしん 6月23日 八丈島ダブルス卓球大会 大小体育館で




劇団かぶつ 南アルプス市へ
「不思議なきのこ」特訓中





11日、保健福祉センターでのリハーサル風景



 山梨県南アルプス市で6月に開催される第2回全国シニア演劇大会に劇団かぶつが出演する。島外での公演は、一昨年に東京池袋で行われた第1回大会に続き、2回目。同劇団の演出を担当する清水増子さんが書き下ろした「不思議なきのこ」を上演する。

 八丈島に語り継がれる「食べると高いところに登りたくなるキノコ」の話をモチーフに、田植え歌や機織り歌、石投げ踊りなどの八丈の芸能を織り込み、流人に親切だった昔の島民の暮らしを描いた作品。1月から週に1度の稽古を重ね、今月11日には衣装をつけての初リハーサルを行った。

 人口約7万3000人の同市には、座席数730席の文化会館をはじめ複数のホールがあるが、今回の会場は、生涯学習センター内にある350席のホール。前大会の劇場(167席)に比べると規模が大きく、1階の座席数や舞台の広さ、奥行きは町新庁舎の多目的ホールと同程度。「できれば島の新しいホールで1度上演、あるいは練習してから、大会に参加したかったのですが…。ホールがオープンしたら、島のみなさんに観ていただく機会もつくりたい」と清水さん。

 今大会には、団員14人のうち11人が参加予定で、はじめて島外で演じるメンバーもいて「興奮しています」「セリフを間違えないか、ドキドキです」。山下和彦団長は「前回の大会で知り合った劇団とは、お互いに行き来するなどの交流が生まれたので、今回も出会いが楽しみ。北海道から九州までいろいろな劇団の作品を観ることができ、勉強になります」と大会への期待を語った。 



 


<