kiji101112kiji101112
 
過去記事TOPTOP


第3465号  2010年(平成22年)12月10日金曜日


● 事業評価・見直し徹底へ 次期アクションプラン策定で 観光振興実行委全体会議
● たたいて、つないだ726人 24時間チャレンジ八丈太鼓
● こんな図書館あったらいいな!(4) 玄関口(ゲートウェイ)として地域を案内 笹本薫さん
町庁舎建設工事入札不調 再入札はゼネコン単独? 積算内容検証して判断
図書館に蔵書検索サービス 貸し出し有無、予約待ち件数も
● 半数占める高齢世帯 八丈町の生活保護率 都・島しょ平均上回る
● 減圧症にならない潜り方 山見信夫医学博士が講演 八丈島スクーバダイビング事業者協会 潜水医学セミナー
● 太鼓三昧 ディープな24時間
● ふるさと青ヶ島凱旋ライブ 篠原ともえ 芸能活動15周年で
● 11月来島者725人増
● 三宅島居住制限全集落で解除へ 火山ガス薄まり

● さわさわ 「星の音」 森清耕一氏
● たんしん 薬師堂の例大祭
● たんしん あびの実第72回特別例会「クリスマスコンサート〜懐かしいねいろ・新しいメロディー」

● たんしん 八丈ウインド・オーケストラの第4回クリスマスコンサート
● たんしん 八丈島テニスクラブシングルス大会結果




ディープな24時間
たたいて、つないだ726人 チャレンジ八丈太鼓













 4日午前10時から24時間、島内外の太鼓好き726人がたたいて、つないだ「24時間チャレンジ八丈太鼓」は参加者の拍手と歓声の中、翌5日午前10時、フィナーレを迎えた。エンディングの瞬間に立ち会った参加者・スタッフは夜通したたき続けた疲れさえ忘れる笑顔で、チャレンジ達成を喜んだ。
 主催の実行委員会によれば、会場の中之郷のえこ・あぐりまーとを訪れた人は1123人。多くのボランティアのサポート、数々の温かい差し入れが、イベントを盛り上げた。達成後、大澤一勝実行委員長の「来年もやりますか」のあいさつに拍手がわき起こった。誰もが八丈太鼓の新しい可能性、楽しみ方を感じとったイベントとなった。