毎週金曜日、八丈島で発行されている新聞、
南海タイムスの記事の一部を紹介します。


 1753年の南京船漂着 八丈島に残った日中交流史
   感謝の思い込めて中国人が記した長楽寺の門額記
   流人が筆談で通訳
   多かった 中国の漂着船


 八丈島・青ヶ島の宗教文化
   青ヶ島の儀礼、海を渡る
   御神火の神と対 面


この記事についてのご質問・ご意見などございましたら、お知らせ下さい。
記載内容の商用での利用、無断複製・転載を禁止します。

2002/07/01更新


HOME