南海タイムス記事を検索
WWW を検索

 発行所:南海タイムス社
 
2009年以前の情報
定期購読の案内
広告掲載について
お問い合わせ


第3693号 2018年(平成30年)1月12日 金曜日



大里 ふるさと村焼失
8日夜 島民に衝撃
人気の観光スポット失う 資料館閉鎖迫る中で…



 大賀郷大里の観光スポット「ふるさと村」が8日夜、火災で全焼、関係者・島民に大きな衝撃が走った。写真は9日午前、駐車場から撮影したもの。左手前がマヤの石積みで、その奥は母屋の残骸、さらに奥の屋根はトイレ。右手前は閑所の燃え残った骨組み



 土日と休日に限定していた接待サービス(午後1時〜4時)は、16年度から毎日行うようになった。町によれば接待した人の数は15年度の4004人から16年度は8785人に増えた。いろり端で島言葉や八丈太鼓でゆったりもてなすサービスは、多くの人を惹きつけた。島外から何度も訪れるコアなファンや、離島後に手紙で感謝の思いを届ける人も少なくなかったという



● 1月1日町人口 146人減の7560人 出生数 過去最低37人
    高齢化率38.0%
● 大里 ふるさと村 焼失 8日夜 島民に衝撃走る
● 高校生版議会 八丈に定住したい 20代で7.7% 30代で15.4% 八高生アンケート結果で
    「将来、島で起業を」

● 小島集団移住50周年を前に A
    宇津木の船着き場 岩場にハシゴも
● 町、リトアニアから国際交流員招致へ
    重枝大使からも働きかけ 東京オリ・パラ見据え インバウンド対策にも

● 人気の観光スポット失う 資料館閉鎖迫る中で…
    多くの惜しむ声
● 来年度 消防団員にレインウェア
● 4日、消防出初式
● 自然科学学習推進事業見直しへ 「委託料高額」 監査意見書でも指摘
● 八丈町成人祝賀式 障がい乗り越え20歳 山下 美波さん

● ロードレース768人エントリー 絶好マラソン日和 笑顔で楽走
    ワンワン! 今年も干支で
● 2017年来島者数 12万人突破 「好調時にこそ備えを」
    FDAチャーター便 3、4月に運航
    乗り継ぎキャンペーン
    
● たんしん
    第28回八丈島産業祭が27、28日10〜15時、町役場で
    第67回八丈島囲碁選手権大会(八丈島囲碁連盟主催)が28日9時〜、碁会所棋羅で
    第40回八丈島駅伝大会(2月25日)の申し込みは27日まで
    第50回新春サッカー大会結果


●1753年の南京船漂着  
八丈島に残った日中交流史

●八丈島、青ヶ島の宗教文化

●八丈島の始祖伝説 問われる真偽 
原本にない丹那婆伝説

●青ヶ島の天明噴火 残酷物語が一転

●神社旧跡改め 明治4年に


●清水あすかさん詩集「頭を残して放られる」
●少年武宰士ものがたり


●処分場の地層写真
●古い時代の八丈島の写真
●診療所から病院へ
●八丈島の2つの映画館

Copyright 2010 NANKAI TIMES INC.  当サイトに掲載の記事・写真等の無断転載を禁止します。